NPO法人ASC北海道とは

私たちASC北海道は、『スポーツをして、スポーツでまとまり、スポーツで発展する』を理念として掲げ、活動いたします。
苫小牧市内や東胆振地区を中心とした中学生年代のチーム活動や園児・小学生を対象にしたサッカースクール活動はもちろんのこと、地域の幼稚園や保育園にスタッフによるサッカー指導や、サッカー以外の種目の方々との交流を行なうなど、地域のコミュニティーを大切にいたします。

その理念を達成するために以下のクラブを目指します。
・いつでも誰でも参加できるクラブ
・スポーツを通して、地域に貢献できるクラブ
・大人から子供まで、スポーツを通した地域のコミュニティーをつくるクラブ。
・強いチームとたくましい個の育成。

法人詳細

名称
 特定非営利活動法人ASC北海道

所在地

 〒053-0833
 北海道苫小牧市日新町2丁目6番21-9号

認証

 2011年1月

設立

 2011年4月

クラブ設立

 2004年4月『あつまスポーツクラブ』として創立し、2011年4月に所在地を厚真町から苫小牧市に移し、『NPO法人ASC北海道』として活動。

法人の目的

この法人は、北海道の老若男女が、サッカー及びその他のスポーツを通して、健やかな心身の育成を図り、生き生きとしたスポーツライフの実現を目指す。
また、地域ポーツを支える人材を育成し、長きにわたり地域に根ざしたスポーツ活動が行える環境を創造し、スポーツ文化の振興に寄与することを目的とする。

主な事業

サッカーチーム『ASC U-15』・『社会人チーム ASC』の活動・運営
サッカースクールおよびサッカーの普及
地域へのスポーツ普及

役員

理事長   徳田 恒徳
副理事長  羽柴 輝昭
 〃    永澤 宏基
理  事  岡崎 史裕
 〃    木内 孝太
 〃    大谷 渡
監  事  石田 憲一
 〃    上田 充士



NPO法人ASC北海道の公式HPです